デザイン情報学科卒業研究・制作展へようこそ。
ここで展示されているのは、わたしたちが4年間、
このデザイン情報学科で学び考えてきた、「世界でたったひとつの誇るべき」作品です。

今回の展示において「The」ということばは、
わたしたちの作品を「誇るべきもの」と言いかえるテーマとなっています。

「誇るべきもの」をかたちにするまでに、
わたしたちは壁にぶつかったり、喜びを感じたりしてきました。
それを経て生まれたものは、
これからもずっと自分のテーマとして携えていくものなのだと思います。

このたび、みなさまに「誇るべきもの」を披露するにあたり、
最も伝えたいことを、ひとりひとりが「The __________ 」ということばで表現しました。

「The __________ 」ということばを通し、
みなさまとわたしたちの間に、「対話」が生まれることを願っています。

心にとまる作品がありましたら、
ぜひお声掛けくださると幸いです。

みなさまにとって、わたしたちにとって、新しいものとの出会いが多くありますように。

接続失敗です。